米粉サブレのレシピ

ついつい手が出る人気商品、「米粉サブレ」のレシピをご紹介します。

サブレはフランス語で「砂」という意味です。
くぉ~れの米粉サブレは卵は不使用でとってもシンプルな材料、さくさくホロリとした食感に仕上がっています。

生地だけ作って冷凍しておき、食べたい時に焼くこともできるので時間がある時に作っておくといいですね。

材料

米粉 120g
アーモンドパウダー 20g
砂糖 40g
バター 90g

器具

ハンドミキサー

1つ買えば、後々便利なハンドミキサー!生地を混ぜたり、卵やクリームの泡立てに使ったりと使用頻度は多いです。
クイジナートのハンドミキサーは少し重くて高価ですが、かなりパワフルで仕上がりが変わってくるのでお薦めです!

ゴムベラ

100均のものでも十分に使えます。

ボウル

これは便利!メモリに注ぎ口つきのボウルとかあるんですね!

はかり類

めん棒

生地をまとめる為に使います。

ビニール袋

破れにくいので、少しだけ厚めのビニール袋を使ってください。

前準備

  • バターを室温に戻し、粉類をあわせておく
  • 【生地を休ませている間】
    天板にオーブン用シートを敷き、オーブンの予熱を入れる(180℃20分)

作り方

1.室温に戻したバターをボウルに入れてハンドミキサーで白っぽくクリーム状になるまで混ぜる。

2.砂糖を2.3回に分けて加え、さらにすり混ぜる。

3.あわせた粉類を3回ぐらいに分けてふるい入れ、その都度ゴムベラで切るように混ぜ合わせる。

4.そぼろ状になるまで切り混ぜる。

5.粉がなじんだらビニール袋に入れひとまとめにし、めん棒を使い生地を半分にして2つに重ねて伸ばすを繰り返してしっとりとした生地を作る。

6.生地をひとつにまとめ冷蔵庫で焼く30分休ませる。
7.めん棒で1cmぐらいの厚さにのばし好みの型で抜く。
8.180℃のオーブンで約20分焼く。

くぉ~れはイタリア語で「心」という意味なので米粉サブレはハート型にしています。
卵を使っていないので、卵アレルギーの方にもお薦めです。

型抜きはお子さまと一緒に楽しみながらしてもいいですね~!

材料はとってもシンプルで日持ちもするのでぜひ作ってみてくださいね(*^^*)

\ スポンサーリンク /

-おいしい!, ブログ, スイーツレシピ, おやつレシピ, 米粉レシピ, 米粉Sweets

店主の山中 奈津子です。2011年12月より出産・育児休暇に入り、2017年5月15日(月)の大安吉日に再始動しました!

現在、子育て中心の生活であり、一人運営のお店なので時短で営業しています。営業日は、ブログやツイッターで最新情報をお知らせしています。ご確認の上、お越し下さい。

© 2021 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE)