記事内に広告が含まれています。

韓流ドラマにどっぷり

最近、私の中のマイブームは韓流ドラマ。

韓流ドラマにはまった最初のきっかけは、テレビでしていた「帝王の娘スベクヒャン」。

幼稚園のお迎えから帰ってテレビをつけるといつも丁度終わりかけの場面。
面白そうと思いつつ、録画してまでは見てなかったのですが、一度録って見てみると面白い!!

続きが気になり、ネットであらすじを検索してしまうほどでした。

古くは冬のソナタに始まり、韓流ブームはまだ続いているのかわかりませんが見始めると止められないものです。

そのおかげで簡単な韓国語がなんとなくわかるように。
今テレビで放送されているのは吹き替えで字幕があるので、どうも違和感を感じてみていませんが。

最初にみたのが時代劇だったので、現代物より時代劇の方が好きでよくみますが大体パターンは決まっています。

どんなドラマもヒロイン・ヒーローと対決する悪役がいて、どこまでも欲深く権力をものにするために何でもやってしまう。

日本のドラマでいう大河ドラマのようなものですが、朝鮮半島の歴史と国の成り立ち方がよくわかります。
歴史の勉強をし直したいと思うぐらい。

儒教の国なので親に対する服従心というか孝行心が本当に違うなあと思います。

連ドラははまっちゃうと他のことが手につかなくなりますが、読書とはまた違うとっても楽しい時間です。

ブログ
\ スポンサーリンク /
cuore

店主の山中 奈津子です。現在、子育て中心の生活であり、一人運営のお店なので時短で営業中です。営業日は、ブログやツイッターで最新情報をお知らせしています。ご確認の上、お越し下さい。

\ FOLLOW ME /
\ FOLLOW ME /
米粉Sweetsくぉーれ