記事内に広告が含まれています。

添い寝

今日から娘は小学校へ登校しニコニコ顔で帰ってきました。

5月から5時間になり下校時間は3時半すぎ。
病み上がりの体にはかなり疲れたようで、夕飯後私が片づけをしている間にソファで眠っていました。

そのまま寝かしてあげたかったですが、起こしてお風呂に入ってから寝ました。

娘は幼稚園の年中ぐらいから添い寝をしなくても「おやすみー!」と言って部屋を出てもひとりで寝ていました。

それなのに、小学校へ入学してからは毎日寝るまでそばにいてと必ず言うように。
私と離れている時間も長いし、まだまだ環境の変化についていけてないようです。

急に甘えることも増えているし、新しいこといっぱいで心も身体も精一杯がんばっているんだねー。

いつまで甘えてくれるかわかりませんが、甘えてもらえるうちが華?!
しっかりギュッとして手を繋いで寝る時間はほのぼのして幸せな時間です。

夕方に少しでも寝てしまうと寝つきは悪くなるので添い寝の時間は長くなってしまいますが、それはそれで今を楽しめたらいいなあと思います(^^)

子育て・自分育て
\ スポンサーリンク /
cuore

店主の山中 奈津子です。現在、子育て中心の生活であり、一人運営のお店なので時短で営業中です。営業日は、ブログやツイッターで最新情報をお知らせしています。ご確認の上、お越し下さい。

\ FOLLOW ME /
\ FOLLOW ME /
米粉Sweetsくぉーれ