交流プログラム

交流プログラムではサムファという15歳の女の子と出会い一緒に民族衣装で写真と撮ったり、カフェでティータイムをしたりと街を案内してもらいました。

交流プログラム

この日のためにいろいろ計画を立ててくれたのだろうなぁと思うほど次々と連れて行ってくれました。
つたない英語での会話でしたが気持ちは伝わるものです。
ごく最近まで独立のための紛争があったため、観光客はほとんどというか全くいません。
日本人は珍しいらしくてどこへ行っても注目されているのを感じました。

\ スポンサーリンク /

-エリトリア

店主の山中 奈津子です。2011年12月より出産・育児休暇に入り、2017年5月15日(月)の大安吉日に再始動しました!

現在、子育て中心の生活であり、一人運営のお店なので時短で営業しています。営業日は、ブログやツイッターで最新情報をお知らせしています。ご確認の上、お越し下さい。

© 2020 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE)