染め物にハマる

投稿日:

今日は娘の小学校の参観日でした。
ものすごーく暑い中での午後の授業。

クーラーは今年度中には取り付けられるようですが、扇風機2台では耐えられないほどの暑さ。
暑さに慣れた小学生とは違って、クーラー生活が当たり前の私は汗ダラダラの1時間でした。
私が幼い頃に比べて暑さは変わってきているからクーラー必須ですね。

染め物にハマる

先日、2回目の手紡ぎと草木染め教室へ参加しました。

糸紡ぎ体験

早いもので6月も残りわずかです。 明日以降の天気予報はずっと雨模様なので、本格的に梅雨入りするのかな。 それにしても今年 ...

続きを見る

前回は全く初めての体験でドキドキしながら作業したのですが、今回は何となく流れがわかってかなり楽しめました。

今回は藍染めで少し大きめの布を染めたので、ストールと違って一つ一つの作業が時間がかかりました。

藍染め独特の香りに包まれて、空気に触れた瞬間から色が変わる様子を観察したり水の色が透明になるまでひたすら濯ぐのは頭を空っぽにして集中タイム。

失敗したのは何も考えず白い服を着て行ってしまったこと。
次回からは濃い色の服を着ていこうと思います。

前回ミロバランで染めた黄色のストールを今回藍染めするとものすごくいい感じの緑色になって、とっても素敵に仕上がりました。

色の表現で単に緑色でも「若葉色」「萌黄色」とかたくさんの日本独自の呼び方がありますが染め物を体験するとものすごく納得できる。

微妙な色合いは機械では決してできない自然からの贈り物みたいなもので、こういう染め物を考えた先人の知恵に感嘆とします。

今年の夏は髪も長くなったし暑くてストールをあまり使わなかったけど、また身につけるのが楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, ほのぼの, つぶやき

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2005-2019 AllRights Reserved.