米ぬか活用

投稿日:

最近、小型の精米機を購入しその都度使用するお米を精米しています。
2合分しか精米できないので炊飯器で炊くより鍋で炊く方が早くてかなり美味しく仕上がることを発見!

これを機に、お米は鍋炊きにして炊飯器はさよならすることにしました。
と言ってもイザって時用に捨てずに納戸で眠ってもらうことに…

置き場所の余裕もできて隣のトースターが広々と置けたので、今までのちょっとした不便さが解消されていいことづくし。

玄米を精米した時に出てくるのが、米ぬか。

私の中で米ぬかは、ぬか漬けも作っていないしタケノコを茹でる時に使うぐらいというイメージでした。

説明書には掃除や食用に使えると書いていたので、これは何だか捨てるのがもったいないなあと思ってとりあえず瓶に保存。

食器洗いの時に使ってみると油汚れはホントによく落ちる!

ネットで検索してみたら、こんなにもあるの??!というぐらいの米ぬか活用法。

掃除はもちろん化粧品にも使われているし、新鮮な米ぬかは炒ってパンやスイーツに混ぜ込んで大丈夫なんて全く知らなかった。

昔ながらの知恵って改めてすごい!!

野菜や果物を洗うのはぜひ試してみたい。
米ぬかパックは余裕がある時に試してみようかな。

この冬からやっているみかん風呂もですが、身近にあるもので何でも応用が効くものだなあとつくづく思います。
米ぬか活用、これからもいろいろと楽しみです(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, なるほど!, ほのぼの, つぶやき

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2005-2019 AllRights Reserved.