間違い探し

台風はやっと過ぎ去りましたが、いろんな所へ爪痕を残したようです。

お盆を過ぎて涼しくなったかなあと思いきや、今日は暑さが戻ってモワモワする天気でした。

昨日、台風が来るか来るかと思っている時に、ものすごく綺麗な虹を見ました。

一瞬だったので写真はありませんが、レインボーカラーって本当にそのままのグラデーションで久しぶりに見た虹のおかげでテンションがあがりました(^o^)

間違い探し

週に1度、山陽新聞でイラストの間違い探しがあります。

毎週している訳ではないのですが、気持ちに余裕のある時にやっています。

娘がギブアップしたら私がやってみるのですが、今日の間違い探しは最後のひとつが何度見てもわからず…
わからないままにするのも何だか気持ちが悪いので夫に聞いてみてやっと気づきました。

ずーっと眺めててもわからなかったのに、指摘されるとあーっ!と思って気づく。
何かの先入観にとらわれてすごく簡単な違いなのに気づかないことにびっくりしました。

見方を変えることって案外難しい。
きっといろんなことを見ているようで見ていないっていうことなのでしょうか。

検索してみると、間違い探しって知育にも役立つみたいです。

間違い探しで得られる知育効果は「集中力」「洞察力」「空間認識力」「忍耐力」などの向上です。社会生活を送るうえで欠かせない能力を総合的に伸ばすことができます。

「頭の回転が早い」「なにをさせても良くできる」という、いわゆる「できる人」は物事に取り組む際、膨大なデータから瞬時に最適なものを選びとる能力に長けています。これには五感を使って集中し、今までの知識や経験を思い出すトレーニングが有効。

間違い探しは、視覚を集中し働かせる遊びです。どこが違うかじっと見て、間違いに気づいたときの達成感・喜びもまた、学習意欲を育ててくれるでしょう。  

by chiik!

へえ~!!
そうだったのね♪

確かに集中して絵を見るってことは普段はしないし、見つけたときの喜びは大人の私でも嬉しく感じるものです。

間違い探しの本をねだられて買ったことがありましたが、そんな効果があるとは知りませんでした。

というか、自分の間違い探しの能力の低さにも驚きましたが。
また来週も間違い探しに挑戦してみようかな。

\ スポンサーリンク /

-ブログ, なるほど!, ほのぼの, つぶやき

店主の山中 奈津子です。2011年12月より出産・育児休暇に入り、2017年5月15日(月)の大安吉日に再始動しました!

現在、子育て中心の生活であり、一人運営のお店なので時短で営業しています。営業日は、ブログやツイッターで最新情報をお知らせしています。ご確認の上、お越し下さい。

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2020 All Rights Reserved.