主婦休みの日

今日は1月25日。
「主婦休みの日」だそうです。

無料で配られるリビング新聞に載っていました。
インターネットで検索してみたら、サンケイリビング新聞社が提唱していて、1月、5月、9月25日で年に3回もあるらしいです。

ほお~!

カーナビでエンジンをつけると「今日は〇〇の日です。」とわざわざ教えてくれますが、いろんな記念日があるものです。
記念日を設定したら得することがあるからわざわざ提唱しているはず。

主婦の元気がニッポンの元気になれば!と女性のための生活情報紙を発行するサンケイリビング新聞社では、2009年4月、日本記念日協会に「主婦休みの日」を申請し、認定されました。日本初、主婦が主役の記念日に、企業からの注目が集まり、「主婦休みの日」を切り口にした商品、イベント、サービスもますます広がりを見せています。

商魂からの記念日設定だとわかっていても、聞いただけで惹かれる「主婦休みの日」。

主婦でなくても、どんな人でも生きていくために必要な衣食住を満たす活動は休みがない。

便利な世の中なので大抵のことはお金を出せば外注できるけど、大抵は食事の用意に掃除、洗濯、雑事などなどやることはいっぱい!

快適に生活するためには欠かせないことがたくさんあります。

実際に主婦業に休みはなくても、今日は「主婦休みの日」だからちょっと手を抜こうなーんていう言い訳ができるのはいいかもね~。

\ スポンサーリンク /

-ブログ, つぶやき

店主の山中 奈津子です。2011年12月より出産・育児休暇に入り、2017年5月15日(月)の大安吉日に再始動しました!

現在、子育て中心の生活であり、一人運営のお店なので時短で営業しています。営業日は、ブログやツイッターで最新情報をお知らせしています。ご確認の上、お越し下さい。

© 2020 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE)