バレエの世界

投稿日:

週末にバレエの発表会を見に行きました。

娘の友達が習っているので行ったのですが、バレエの世界は何だか特別でみんなキラキラと輝いていました。

ものすごーく練習を重ねて今日の日の為に頑張ったんだろうなあ、ということがひしひしと伝わってくる完成度の高さ。

実は私も小学生の低学年の頃ほんの少しだけバレエを習っていて一度だけ発表会に出たことがあるので、何となくの記憶はあるのですが。

習い始めで出演するのと、トウシューズを履きこなして出るのでは当たり前ながら雲泥の差。

今回もとっても可愛らしい子どもたちも出演していましたが、上手な人は本当に上手で感激しました(^^)

ピアノなどもそうですが、発表会のために1年間練習を頑張るみたいなところもあり、一度それを経験するときっと気持ちがいいのだろうなあ。

私はトウシューズを履く前に辞めてしまいましたが、バレエは体つきや容姿など向き不向きがあるような気がします。
それでも、今回の発表会でちょっと年配の女性の方もいたので何歳になってもできるんだなあと勇気づけられました。

男の子も何人かいて真剣にやっている姿は素敵でした!

3部構成で長丁場の舞台でしたが、娘も初めて見るバレエの世界に浸って楽しんでいたので行ってよかったです。

何でも生で見ると感動するものですね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, わくわく・ドキドキ, つぶやき

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2005-2018 AllRights Reserved.