道徳の授業参観

投稿日:

今度は北海道で震度7の地震がありました…
被害に遭われた方々のご冥福と、お見舞いを申し上げます。

この先、日本はどうなってしまうのだろうかというぐらいの天災続き。

東日本大震災以来、日本列島の地中深くでは何かが起きているに違いないと素人ながらに思ってしまいます。
それが徐々に爆発していっている感じ。

天災って字の通り「天の災い」なのですね。

お願いだから、今の暮らしを壊す天災は終わりにして欲しい!
意味はなくても神頼みをしたくなる気持ちがわかります。

それより防災か^^;

道徳の授業参観

今日は娘の小学校の授業参観日。

授業の内容は「道徳」

道徳の授業は以前とは変わって教科化され、成績表がつけられることになったそうです。
夏休みの宿題で道徳のプリントがあったのはそのせいで、今日も全学年が道徳の授業だったとか。

先生も言われていましたが、道徳に成績をつけるのはとっても難しいです。

それでも教科化した理由は「いじめ」かな。
教科化してなくなるとは思えないけど、他の人の気持ちを考えるきっかけにはなるのかもしれません。

今日の授業は親切について考えるというテーマで、とてもわかりやすく楽しい授業でした。

大人はなんとなくの答えがわかっていても子どもたちにとっては難しいところもあったようで、前回の参観日の時ほど手が挙がっていなかったです。

とは言っても、ロールプレイングもあって授業は盛り上がっていました。
いい先生でよかったなあとひと安心です。

学年が上がれば子どもたちもいい子を演じたりできるので、道徳に点数をつけることがさらに難しくなりそうですが、日々の生活で友達を思いやれる子がちょっとでも増えたらいいなあと思います(^^)

悲しいかな、それでもいじめは中々なくならないのが現実ですが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, ほのぼの, つぶやき

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2005-2018 AllRights Reserved.