小さないざこざ

投稿日:2018/6/18 更新日:

今朝、大阪北部であった地震は震度6でかなりの揺れと被害が出ているようです。
亡くなられた方もいて本当に心が痛みます。
まだ余震もあるかもしれないので、気が抜けないとは思いますが心よりお見舞い申し上げます。

小さないざこざ

小学1年生の娘、毎日楽しく学校へ通っていますが日々の小さないざこざの話を聞かせてくれます。

〇〇くんがあー言ったこー言った、いじわるされたとかとか。
片方側からの話しか聞いてないのでどこまでが真実かはわかりませんが…

何かあったら先生に伝えるように私が言っているのでささいなことでも先生へ言っているようです。
1年生なのでまだまだ本人同士で解決する能力もないのは当然。

言わずに我慢して友達関係が崩れていくのも心配だし、親としては先生頼みしかない感じです。
嫌なことはいや!と言いなさいとも言っていますがやんちゃな男の子たちはそんなことは聞く気もないようで。

そんな中びっくりしたのが、何かあると廊下に立たされたり校長室へ連れて行かれることです。

他の学校へ通っているママ友に聞くとそんな話は聞いたことがないと言っていたので娘の通っている小学校だけ?!

幼稚園の時も園長先生の部屋へ連れて行かれる人もいたという話をきいたことがあったので、それが当たり前なのかなあとも思いましたが。

日々の小さないざこざがあったとしても、毎日楽しかった!と言って帰ってくるので特に心配はしていませんが、そんないざこざから人間関係を学んで成長していくのだろうなあと思います。

クラス写真をもらって同級生の名前と顔がようやくわかったので、話を聞くのがまた楽しみです。
今週の土曜日には参観日があるのでその時に観察してみようと思います(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, びっくり!!, つぶやき

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2005-2018 AllRights Reserved.