廊下を走るな

投稿日:

今日から本格的に小学校生活が始まった娘。
朝から早起きし張り切って行きました。

3時間授業なので昼前には終わり、先生が先導してくれて集団下校し私は途中まではお迎えに。
連休明けぐらいまでは先生が送ってくれるのはとっても助かります。

自分が小学1年生の頃の記憶が全く無いのでわかりませんが、最近の小学校はいろんな意味で手厚いなあと思います。
小1グッドスタートという補助の先生や学校生活支援員という先生もいていろんな方が見守ってくれている感じがあります。

何事もスタートが肝心、この時点で学校嫌いになったら困るので行政も対策を講じているのでしょうね。

帰宅してから学校の様子を聞きたかったのでいろいろと質問してみました。
新しい友だちができたこと、時間がきたらチャイムが鳴ること、休み時間が2回もあったことなどなどたくさん話してくれて聞いているだけで面白かったです。

何もかもが初めてのこの初々しさ!
いい時期ですね~。

廊下を走るな

その中で、先生が廊下を走っている友達に「今日は2日目だから怒らないけど、明日からは怒ります」と言っていたという話をしてくれて懐かしさを感じました。

廊下って何で走ってしまうのでしょうねー?!
やっぱりエネルギーが有り余ってるのかなあ(^^)

私も「廊下を走るな」と口を酸っぱくなるほど言われた記憶が一気に蘇りました。

今なら注意をする先生の立場も走ってしまう生徒の気持ちもわかるけど、当時は何度も何度同じことを言ってうるさいなあと思っていたような覚えがあります。

走ってはいけない理由を一緒に説明してくれたらちょっとは違っていたのかなとも思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, ほのぼの, つぶやき

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2005-2018 AllRights Reserved.