コオロギを観察

投稿日:

岡山では夕方雨が降り、現在の気温は23℃。
暑くなく寒くもなく一番過ごしやすいいい季節です。

草取りはまだまだ続く

今日もくぉ~れの駐車場の雑草を抜きました。
時間を決めて30分だけ。

世の中に無駄なものはひとつもないって言うけど、雑草って意味あるんかいなと思いながら(^^)
でも、スッと抜けるととっても気持ちがいい。

こんなに草取りを頑張ったのは初めてかも!

家の庭の草取りはいつも義父母におまかせしている怠惰な嫁なのです…
感謝あるのみです。

今までいろんな場所で誰かがやってくれていて気づいてなかったけど、雑草パワーという言葉はよく考えられているわ。

コオロギをじっくりと観察

娘のために義父はいつもいろんなことをしてくれます。

東西南北を覚えたよ~と話すと方位磁石を買ってきてくれたり。
コウモリのフンの話になると、うんちの絵本を買ってきてくれたり。

セミ取りや自転車の練習も任せっきり、カブトムシも捕まえて持ってきてくれます。
男の子だったらもっともっと食いついたのだろうなあ。

今日はコオロギを持ってきてくれました。

コオロギをこんなに間近にじっくり観たのは人生で初めてです。

オスしか鳴かないなんて全く知りませんでした。
メスは尻尾の部分に産卵管がついているそうです。

玄関に置いておくとちょっとだけ鳴いていました。
窓越しに聞くのと直に鳴き声を聴くのでは全然雰囲気が違います。

たまに動いてガタッと音がするので、その音に慣れていない私は何事かとびっくりしました。

金魚が死んでしまって以来、生き物は飼っていないのでちょっと新鮮。

コオロギの鳴き声を聴いて秋を感じる、そんな瞬間もいいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, ほのぼの, つぶやき

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2005-2017 AllRights Reserved.