夏の思い出

投稿日:

9月のスタートです!昨日から幼稚園も始まり、久しぶりの一人の時間。
夏休みは本当にあっという間に過ぎ去ってしまいました。

考えてみれば、半分ぐらいは旅行に行っていたような。
旅行といえば非日常的なイメージですが、今回はとっても日常的に過ごしたような気がします。
非日常と日常の境目はどこなんだろうとふと考えちゃいました。

新潟へ旅行(^^♪

米粉の発祥地は新潟県胎内市です。
新潟製粉さんが微粒細の米粉を開発し洋菓子やパンなどにも使われるようになったとか。

そんな場所に夫が住んでいるのは何か不思議な縁を感じます。
今回は、米粉グルメ食べ歩きMAPを手に入れいくつかまわってみました♪

米粉スイーツを堪能

やらにゃん焼き

やらにゃん

近所の夏祭りで発見!やらにゃんは胎内市のマスコット。

やらにゃん焼き

焼きたてアツアツを食べるのはかなりモチモチですごくおいしい!
成分表にタピオカ粉とあったので私も何かに使ってみようと思いました(*^^*)

米粉のクッキーシュー

米粉シュークリーム

生地には小麦粉も入っていますがとってもシンプルな材料でカスタードクリームも米粉を使用。
注文を受けてからクリームを入れてくれました。
やさしい味で美味しかったです!

米粉のフルーツロール

米粉ロール

ロールケーキはど定番!
ふわふわで甘さも丁度よくてすぐに完食、娘は口を開けて待っていました。

日本海を満喫

海水浴

海

車で15分ぐらいの場所に海水浴場があったので、私も紫外線対策をバッチリして15年ぶりぐらいに海に入りました。
浮き輪を使ってプカプカ浮かぶのはとーっても気持ちがいい。
海岸沿いに風力発電の風車が並んできれいな風景でした。

上越市立水族博物館

水族館

子どもも大人も大好きな水族館。こじんまりとした水族館でイルカショーは夏期のみらしいです。
夏祭りをテーマにしていたイルカショーはイルカたちの水かけが激しく前の席の人たちはビショビショ!
それでもみんな笑顔でとーっても楽しい時間でした。

新潟は岡山に比べて涼しく過ごしやすい気候で、岡山駅に降り立った瞬間、空気感の差にびっくりでした(@_@)

福岡へ旅行(^^♪

福岡は従妹と一緒に叔母の家へ行きました。
受験生はいないけど大宰府へ。

大宰府

太宰府天満宮は人が多くてざわついていましたが、すぐそばにある光明禅寺に行くと
庭の風情がとてもよく落ち着いた雰囲気でよかったです。
喧騒から逃れて庭を眺めながらボーっとしました。

大宰府 スタバ

有名なおしゃれスタバでも暑さを逃れてボーっと休憩(#^^#)

山笠

博多祇園山笠が行われる櫛田神社にも行ってみました。
毎年7月上旬にあるので終わっていましたが、いつか本物の祭りを見物してみたいものです。

いろんな土地で夏を満喫でき、日常に戻りたまっていた用事を片付けつつこうして振り返ると、体調も崩さず子連れで元気に旅行ができてよかったなあと思います。

自分にとっての非日常はいつも誰かの日常で、そこへちょっとお邪魔する感じ。
そんな日常と非日常の曖昧な世界でいろんな発見や驚きがあって、自分の日常をより良くできるのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ブログ, わくわく・ドキドキ

Copyright© 米粉Sweetsくぉ~れ(CUORE) , 2017 AllRights Reserved.